戦闘機パイロットたちの挫折と栄光の日々を、数々のヒットチューンに乗せて迫力のスカイ・アクションと共に描き、世界中で大ヒットした『トップガン』(86)。
主人公“マーヴェリック”役のトム・クルーズを一躍スターダムの頂点へと押し上げた映画史に燦然と輝く名作の最新作が、2021年、ついに公開される!
『ミッション:インポッシブル』シリーズ同様、常に新たな挑戦を続けるトム・クルーズが『セッション』のマイルズ・テラーや、前作に引き続き出演するヴァル・キルマー、アカデミー賞R女優ジェニファー・コネリーら豪華キャストと共に“本物”にとことんこだわり、絶対に映画館でしか体験できないド迫力の映像を作り上げた。
コロナ禍で試練を迎えた映画界の新たな未来を切り拓く一本が、ここに誕生する――!

究極のリアルを追求するトム・クルーズは、CG合成を一切使用せずに飛行シーンの撮影を敢行。戦闘機にIMAXクオリティカメラ6台を搭載し、本物の臨場感を映像化することに成功した。またキャストたちも3か月以上にわたる厳しい訓練を乗り越え、常人の限界を超えるG(重力加速度)が加わる実際の戦闘機に搭乗して、過酷な撮影に挑んだ。その結果、爆音を立て超音速で疾走する戦闘機、息をのむ激しいドッグファイト、一瞬の判断ミスも許されぬ命懸けの飛行など、誰も見たことのない超絶スカイ・アクションが誕生。
"本物"だけが持つ最高の迫力を堪能せよ!

アメリカ海軍のエリート・パイロット養成学校"トップガン"に、天才と呼ばれた男が帰ってきた。父と親友を空で失った過去を持ち、誰よりも空の厳しさと美しさを知るマーヴェリック(トム・クルーズ)だ。彼は守ることの難しさ、戦うことの過酷さを教えようとするが、訓練生らは型破りな指導に困惑し反発する。そんな新人たちの中には、かつてマーヴェリックの相棒だったグースの息子ルースター(マイルズ・テラー)の姿もあった。ルースターは、訓練中に命を落とした父とバディを組んでいたマーヴェリックを恨み、対峙するが…。マーヴェリックはなぜ、もう一度飛ぶことを決めたのか――いま再び、熱いドラマが展開する!

  • 新予告
  • 特報
  • メイキング映像|飛行シーン裏側